本プログラムは、国際関係学部の学生のみ利用できるプログラムで、日本語のレポート課題について、日本語でチュートリアルを行うものです。

1回30分~のオンラインパーソナルセッションで、セッションを担当するチューター1名と対話をしながら、一緒にレポート課題に取り組みます。(昼の時間帯は最大40分、5限の時間帯は最大50分です。)アカデミック・ライティングに関わる疑問を解消したり、レポート課題に関わるお悩みについてのアドバイスを得ることができます。レポートを書く前~書き終わった後のどの段階でも、何度でもご利用いただけます。

 

10月6日より開始(1月末まで)

オンライン: 火曜日・木曜日・金曜日 12:15~12:55 / 16:20~17:10

図書館: 月曜日・水曜日 16:20~17:10 *月曜日はドロップインのみ、水曜日は予約優先。


※祝日除く

※立命館大学のBCPレベルによって開催曜日・開催形態が変更になることがあります。

利用には前日16時までの事前予約が必須です。
予約受付はこちらのページからのみとなります。

 

※ 注意事項 ※

  • レポートのドラフトがある場合はMicrosoft Word形式でご準備ください。
  • 当日、オンラインチュートリアル開始後にZoomのチャット機能を利用してドラフトを担当チューターに送信してください。なお、チャット機能の利用方法がわからない方で事前にファイルを準備できる方は、前日16時までに指定のメールアドレスにファイルをお送りください(詳細はオンライン予約後の確認メールをご参照ください)。

 

【 チュートリアルの役割 】
◎ 書き手がレポートに書きたい内容を整理するのを支援する
◎ レポートをどう修正したらよいか、書き手が気付けるように支援する
◎ レポートの修正方法について、アドバイスやヒントを提示する
◎ 参考文献の引用、剽窃についてのルールを書き手が理解できるように支援する
◎ アカデミックライティングに関する書き手の疑問・質問に答える


【 チュートリアルでできないこと 】
× 文法、引用の間違いチェックを行う(添削は行いません)
× レポートを書き手の代わりに修正する
× 参考文献等の内容について、理解できない点・不明な点を説明する
× どうしたら良い成績が取れるかについて、アドバイスする(チューターは利用者の成績について責任を負いません)
× チュートリアル以外で個別指導を行う

日時  
会場
参加費
定員
対象
主催
共催
協賛
内容
備考
まだ立命館プログラムサービスIDをお持ちでない方は「こちら」 マイページ(登録内容の変更など)は「こちら」

お問合わせ